最低6ヶ月に一度はしないと、絶対に損です!あなたの愛車点検してますか?

更新日:2021年11月4日


車を愛する人なら、どうやって買いたいか、どうやって乗りたいか、何を助けて欲しいのか、そればっかり考えて毎日過ごしている車が大好きな私カノさんです。


愛してるからこそ大事にしたい。

人間も車も元気なうちは日常なんて何も気にすることなく過ごすものです。

無理をせず普通に生きていれば、普通にエンジンかかって動けば、って思って。


そして、何かあった時にハッと気づく。

それが重いことであれば、もっと早く気づいていればって・・・


でも、元気な人や愛車に重い病気や故障のことを話してもピンとこないのが現実。

よく考えてみましょう、自分自身が、隣の愛する人が病気になったことを

普段の健康管理、生活習慣の気づかいが大切だと誰もが気づくはずです。


車も同じです。

重大な故障に遭遇する前に、普段やっておく愛車への気づかいがあります。

それが日常点検です。


自動車の点検と言うと専門家じゃなきゃできないと思いがちですが、

整備士というドクターに診断してもらう前に

自分で普段やる健康管理みたいなのが日常点検です。

皆さんができる点検です。

その点検をしてみて、やばいと感じたり、解決方法がよくわからない、

と思った時、遅滞なく知識のある専門家(販売者や整備士)に相談すればいいのです。


その日常点検と言うものは、大きく4つの観点から行います。


運行中の異状箇所の点検

運転席での点検

エンジン・ルームの点検

車の周りからの点検



これからブログで内容を紹介して参りますのでよろしければ以降もご覧ください。


免許を取得する際、自動車学校で学んだことばかりと気づくはずです。





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示