明けましておめでとうございます。

遅ればせながら、本年もくるポチッ!の中古車オークション仲介販売と厳選中古車をどうぞよろしくお願いいたします。



さて、くるポチッ!開店から1年、くるポチッ!ガレージ開店から半年、よく皆様から言われるんです。「車どこ?これだけ?」って。



当然ですよね、車屋とすれば、たくさんのお客様に来ていただきたいので、店先に車をズラリと並べたくもなります。

しかしそこには様々なコストがかかります。仕入れのコスト、地代のコスト、板金や整備代のコスト(並べるためには、中古車をきれいにお化粧しなければなりません)など。



多く並べても、ご成約されるまでは販売する側の会社の中に在庫という現金と同じ価値がありながら現金として使えないお金が多くなり、キャッシュの流れが悪くなります。


その流れの悪さが、会社内にだけ影響を与えるのならまだしも、結果的に購入者様に販売価格の一部として組み込まれているとしたらどうでしょう?


自分で見て、買って、納得したにもかかわらず、価格は現車を見ないで購入する(希望を伝え、業者オークションの車両から程度の良いものを厳選して提案されたものの中から購入する)よりも結果的に高いなら、お任せして欲しいと考えるのがくるポチッ!のポリシーです。


自分で見て買う・・・安心ですか?店先に並べたものは本当に買いたかったお車で、お店が太鼓判を押してお勧めする車ばかりなのでしょうか?

そんな疑問が「今買いたい」というタイミングに流されてしまうのは結果的にお客様の「お買い得だった」にはつながらないと思うのです。


なので、くるポチッ!では、なるべく在庫をおかず、お客様のニーズ(オーダーやリクエスト)に叶ったお車をプロの目で選び提案することで、お客様には見えない販売側のコストを極力減らすことを最重要考えています。

貧弱に見える在庫車数が、結果的には、お客様がお買い得に車を購入していたくことにつながっていることをご理解いただくのなら、お店は、くるポチッ!をお選びください。


購入予算が決まっているのでしたら、1つ上のグレード、1年新しい年式や少ない走行距離の中古車が購入できることになります。


新年、新学期、新年度、に向けてのお車のご用命は、是非是非くるポチッ!までご相談ください。

ご商談は、秋田市川尻若葉町の事務所にて承ります。ご来店が難しい場合は、ZOOMなどのネットにより非接触で対面の上ご相談をお伺いいたします。

お問い合わせは、くるポチッ!ダイヤルダイヤル080−5982−5653か、下記のボタンからどうぞよろしくお願いいたします。




閲覧数:30回0件のコメント