車検で何がわかる?何が変わる?そもそも車検て必要?その②

どもっす!くるポチッ!カノです。いつもブログご覧いただきありがとうございます。

今回は、車検のことについてのブログその②っす。



いよいよ、令和4年度スタートしましたね!


前回は、年度末、年度初めが中古車購入のチャンス!とお伝えしました。

この時期、車検付きの車が欲しい場合、色々と恩恵を受けられるからです。


また、車検は日本で自動車を公道で走らせるために必要な検査であり、車検証は、通行手形若しくはパスポートのようなものです。


その人が疲れて元気がなくてもパスポートは有効ですし、渡航するのになんら問題はありません。これを車検証に置き換えれば、

車が疲れていても検査項目に不備がなければ車検は通りますと言うことと同じと言えます。


車検が通ったからといって、車が元気満々かと言えばそうでない場合があるという事。


車検で愛車の健康状態まで分かれば、今後どう対応していけばいいか分かるようになります。


メンテナンスにかかる費用の捻出も計画できるし、費用が車の評価(買取や下取りの価格)よりも多くかかるようであれば、買い替えのタイミングも自分で図れるようになります。


今そのタイミングなのか、どうなのか判断出来ない場合ほ、是非カノに相談です。


初年度登録から長い付き合いの車だからといって、ただそれだけでタイミングを図るのは危険です。


乗られる方の思い入れや愛情の深さがわかり、車に対する意識が変わる瞬間も車検のタイミングで訪れるのではないでしょうか。



年度替わりのこの先1ヶ月の車選び、すぐに乗れる車が必要になっている方、好条件が必ず待ってます!

来たる行楽シーズンを前提に行動を起こすのは今ですよ!!


是非、くるポチッ!カノまでご相談を!


閲覧数:2回0件のコメント